人気の神社挙式会場7選 福岡編 > 人気の神前式会場リスト【福岡編】 > 筥崎宮 > 

筥崎宮

筥崎宮

筥崎宮の基本情報

・初穂料:本殿¥100,000、儀式殿¥50,000
・対応人数:本殿・儀式殿ともに、新郎家13名 新婦家13名 合計26名
・駐車場:有り
・衣装:持ち込み自由
・美容・着付け:筥崎宮ウェディングを利用の場合は、境内内施設にて。その他の場合は提携会場・店舗にて支度。
・挙式時間帯:本殿15:00~/16:00~、儀式殿9:30~/10:30~/11:30~/14:00~/15:00~/16:00~
・挙式場:本殿
・控室:有り
・住所:〒812-8655 福岡東区箱崎1-22-1
・アクセス方法:箱崎宮前駅駅より徒歩約3分

筥崎宮の歴史

創建の時期は定かではありませんが、平安時代中期ごろ建立されたという文献があります。鎌倉時代中期の蒙古襲来の際、神風により激震に打ち勝つことができたという言い伝えから、厄除・勝運の神としても有名です。

豊臣秀吉が千利休を招いて茶会を開いた神社としても知られており、近年では母子、親子の守り神、子供の育成の神、家内安全、縁結びの神として崇敬され、全国から訪れる方も多く、大勢の人でにぎわっています。

境内に全てが揃った神社

筥崎宮は福岡県では、神社内で全ての手配ができ必要な施設がそろっている神社です。参道を進んだ中ほどにある「参集殿」では、婚礼の受付を行なっており、衣装レンタル・フィッティングルーム・美容ルーム・控え室は境内にあります。

国の重要文化財にも指定されている歴史ある建物

挙式会場は1,000年の伝統を持つ本殿と儀式殿のどちらかを選ぶことができます。

漆塗りの九間社流造(きゅうけんしゃながれづくり)、屋根は檜皮葺(ひわたぶき)、拝殿は素木のままの切妻造りという壮大な本殿は、国の指定重要文化財にも指定されています。外観は朱色が鮮やかで晴れの日の舞台にふさわしい威厳があり、白無垢も良く映えます。

一方儀式殿は、結婚式を行う場として昭和初期に建てられたもので、緑に囲まれた厳かな空間です。本殿のようは派手さはありませんが、落ち着いた畳敷きの空間の中、プライベート感ある誓いを立てることができます。境内には、1日2組限定の披露宴会場「筥崎宮清明殿」もあり、場所を変えずに披露宴までできる点も魅力です。

夫婦の絆を深めるパワースポット

境内にある「湧出石」は天変地異が起こる前に地面に浮かび上がる、神聖なパワーが宿っていると伝えられている石。開運・強運を求めて多くの人が石に触れに来るパワースポットなので、このご利益にあやかって挙式をすると縁起がいいかもしれませんね。

先輩花嫁が選ぶ
福岡の神社挙式場おすすめ7選

福岡筥崎宮で神社挙式をしたカップルの口コミ

祝福される気分が味わえます

一般の参拝客の方もいらっしゃるので、少し気恥ずかしい感じもしましたが、見ず知らずの人にもお祝いの言葉をいただけるなんて、素敵な経験だと思います。ただ本殿には親族のみしか入れず、また人数制限もあるので、友人など多くの人に挙式に参加してもらいたい人には向かないかもしれません。

いつまでも大切にしたい思い出の挙式

控え室(披露宴会場)と挙式場は神殿を挟んで左右にあるので、みんな一列に並んで、挙式場まで境内を歩いていきます。とてもいい天候に恵まれ、白無垢で境内を歩く時は最高の瞬間でした。筥崎宮には毎年初詣に行くのですが、その時に挙式の日のことを思い出して幸せな気分と初心に戻って頑張ろうという気になれるので、筥崎宮で挙式して本当に良かったと思います。

希望通りのアットホームな挙式

とてもいい天気に恵まれて、いい式ができました。ちょうど、桜の時期だったので、桜の木の下で、写真も撮る事ができ、本当に満足です。家族だけで挙げたい、和装婚がしたい。お互いの実家福岡で挙げたい、という私の希望通りの式ができて大満足でした。

神前式プロデュース会社の料金を徹底比較 白無垢は、保湿性・通気性が優れており、着崩れしにくい正絹がおすすめ。正絹の白無垢、紋付き袴、ヘアメイク、着付け・介添え、ヘアアクセサリー、小物一式、写真撮影(150カット)を含んだ料金を、神社婚プロデュース会社に電話調査を行い比較しました。
JUNO 天神本店
JUNO天神本店公式サイト
引用元URL
https://www.juno-dress.jp/jinja/
費用
196,560
ブラなび+
ブラなび+公式サイト
引用元URL
https://bra-navi.com/hall/shrine/
費用
248,400
神社挙式.com
神社挙式.com公式サイト
引用元URL
http://www.jinja-kyoshiki.com/
費用
259,200